categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryその他

おいしい駅弁並ばずにゲット

trackback0  comment0
 京王駅弁大会終えて数日。ふと遠出でスーパーを除いたらたまたま地方の駅弁も売っていて、何と京王では瞬殺でもののわずかな時間の整理券でなくなったもの、午前中には完売したものなど余裕で買えました。あの苦労は何だったのかと、、、。朝早くから、、、。
 
 こういうこともありますね。ある意味、ああして並ぶのにはそこで敢えてゲットしたという優越感もまたあるからなのかもしれません。ただ、京王、少し高かった。ここでは京王のよりも安いものも少なくなかった。場所代のせいでしょうか、それとも売れると見て強気だったのか。ただ、全体的に駅弁大会の傾向としてはどうだったのかという大会でした。反省大会も必要でしょうね。ちょっと。


 また来年にならないとないですが、果たして来年は行くのやら行かないのやら。


 食品関連と言えばマルハニチロホールディングスの子会社アクリフーズなどの工場生産品の農薬混入事件もあり、ようやく犯人らしい男が逮捕されました。この件、中に入らないとどうにもならない形でしたのでまず、内部犯行ではと思っていましたが、やはりそうでした(服の裾など内側に隠し持っていたりしていたのかもしれません)。

 
 犯行そのものは卑劣で多くの人が口にする可能性もあったので許すことはできませんが、いろいろと不満を抱えていたとのこと。実質正社員とやっていることは大差ないのに、契約社員で年金、保険など負担して約12万あるかないかというくらいの給料だったようで、50ぐらいでこれでは生活苦しいですね。もう少し待遇改善を全体的にベースアップしていたら、或はもう8年くらいでしたか、働いていたのなら正社員にしてもおかしくはないのですが、いやはや。

 ただ、食は信頼で成り立っていますから、普通こんなことするとは思っていません。そのため、影響は甚大です。数千人不調を訴えているようでそのうち、どのくらいが実際に関連していたかわかりませんが(全部食べてしまった人も多いようですので)、冷凍食品など手軽に買えるのはお子さんのお弁当などにも使われたりもして便利なのでこういう件でしわ寄せを受けると残念です。例の冷凍餃子などの中国の混入の件などでだいぶ冷凍食品の売り上げの落ちたところも多かったので今回も心配です。他の企業にも波及しますし。日本の食品は大丈夫なのかと海外にも影響したりもしますし、それだけでも大きすぎるのですが。
 
 
 社長は子会社の不祥事で本部が責任をという形でやめるようですが、動きが遅かったというのとその影響の大きさを考えればやむを得なかったでしょう。こういう暮しを強いられて不満を抱いている方は少なくないので、もっと働き安い環境を、また業績が向上しつつあるのなら、社員、契約社員にも見返りを与えてほしいものです。でないと、なかなか消費にも波及しませんよ。公共事業だけでは先行きが危ういです。結局借金をしてまかなっている状態ですので日本の財政は。


 野球などについてもまた書くつもりでしたが、ふと全然違うものになりました(笑)。
スポンサーサイト
categoryその他

全国お弁当祭り 京王百貨店

trackback1  comment0
 久しぶりにもうだいぶ行っていない京王の駅弁大会に行ってきました。わざわざこれだけのために電車で。
 
 もう49回目。前はもう結構前のはずです。近年は結構全国を行ったり来たりするので(昨年は月で各地に行き、都府県をいろいろと回り、ほとんど不在の月もありました)現地で食べてしまうことも多く、わざわざそれだけのためにということもあまり考えなくなり足が遠のいていました。
 
 
 超人気ですぐに売り切れとなる「あなご」も広島の宮島で食べましたし(現地で食べた方が味わいもあるのですが)、その他にも各駅で食べたのも少なくなかったからです。
 
 ただ、ふと気になり、行ってみた次第です。
 
 
 定番ものはやはり安定感があるのか、多くの人に買われていました。新作はものによりますが、実演はほかほかものなのでやはり買われて行きます。もちろん、ワンコインでとくらいだった「いかめし」もやはり売れています。

 趣向が変わったのか、名人ものなども出ていました。今回、事前準備なしでしたので、チラシも見ないで行きました。久々でどこに何がというのは迷う迷う(笑)。あっちこっちに行き来しながら人を避けつつ、品定め。


 軽くジャブのつもりで「カツサンド」などを買ってその他、定番ものを幾つか、輸送も回り、気に入ったものを買いました。それにしても全体的に値段が上がっていて、ほとんど1000円超え以上のが多く、1200円以上のも多く、1500、2000円くらいのものもありました。
 
 
 ただ、高めのはあまり頻繁には出ていませんでした。やはり普通の弁当で1個2000円というのはちょっと高い気がします。もっと安かったはずですが、昔は。定番ものも輸送などになってしまっていたりして、だいぶ変わっていました。

 
 豪華に見えるものも多くありましたが、なかなか触手を動かすまでには至らず、同じようなのも結構ありました。全体的に割高になったと感じました。普通に駅で弁当を気軽にその値段で買うかというと、多くの人は敢えて選ばないかと思います。
 
 
 であるのなら、どうすれば買われるかを考えなければいけません。逆にこれで1500円以上かというものもあったので戦略ミスのものもありました。ただ名人が作ったからと言って売れるほど今は甘くはありません。

 
 あわび、トリュフ、鮭児など珍しい食材のもありましたが、素材が良ければそこそこのものは普通に作れます。それでどう勝負するかというのがポイントで、また魅せ方やお得感も演出しておく必要もあります。残念ながらちょっと浮いていた感じもしました。
 

 駅弁ならではの良さもありますが、おいしいものとのコンビなので他にも惣菜やフルーツ、お菓子類・デザート類などたくさんあり、見ているだけでもあれもこれもとなりがちです。普段なら買わないのに、こういうところだと買ってしまう人もいるでしょう。
 
 
 見て損はないので、時間がある人はここで楽しんでも良いかもしれません。21日くらいまでです。新宿の京王百貨店にて。輸送のおいしいものが、特に人気のあるものは午前10時くらいから並ばないと買えません(整理券待ちーしかも実際の販売は午後2時、3時からのものがあり、取りに行かなければいけませんので、4~5時間くらい空いてしまいます)。お早目に。また11時からとか微妙な時間から始まるのもあります。
 
 
 たまにはこういう感じで食事というのも良いですよ。夜8時くらいまでやっていて実演というその場で作るのも多いので暖かいのを食べられます。定番ものなどは一度は食べておいた方がいいものもあります(こういう味なのかとわかります)。自分のお気に入りを見つけるのでもいいです。ただ、人気もあり、数が少ないものは早い者勝ち、耐久勝ちです。コムと時本当にすごい混むので土日などや祝日などはまさにそれなので、避けたければ平日行くのが良いでしょう。
 
 
 私はというと、ジャブのつもりで買ったコンボ「カツサンド」に苦戦(思った以上にボリュームありました)。それと合わせて1個弁当を食べてという感じでした(2個以上食べるつもりでしたが)。何個も余ってしまいましたが。おいしいものは多いので買い過ぎにはご注意を。
 
 
categoryその他

2014年、明けましておめでとうございます。

trackback0  comment0
 明けましておめでとうございます。2014年になりましたね、もう。年末年始と忙しく、ほとんど不在でした。ようやく戻ったものの疲れは抜けません。有楽町付近の火災は東西南北にも影響を与え、新幹線、東海道線ー一部も含め、複数以上の電車が使えなくなり、大混乱しました。あそこまで影響が広がるととんでもないことになりますね。改めて密接型の交通機関の弱点も思い知らされました。
 
 
 フィギュアも決定しましたね。女子は全体的にかなり点数が高めでした。鈴木選手も良かったですがーとても、リズム、一体感もありましたし、表現もーただ点数は高かったです。200少しオーバーするかなという感じで見ていましたが。

 
 村上選手も切れていましたが、200オーバー化というとう~んとなってしまいます。吹っ切れてはいましたけどね。確実に良くはなっていました。浅田選手はあの出来で200、近い199というのは高すぎでしたし、結構ミスがありました。練習時にトリプルアクセルタイミングが合っていなかったので、大丈夫かなと思って心配していましたがやはりダメでした。

 
 1回目失敗の後、その滑りと表情から2回目も行くと思いましたが、結果的に2つとも失敗。ただ挑戦できたことには意義がありました。ただ彼女が唯一女子でトリプルアクセルに挑んだと決めつけている方も多かったですが、出場選手にもトリプルアクセルに挑戦していた選手はいました。有名な選手のものだけ見るのではなく、できれば他の選手のも見てくださいね。


 ただ、これで女子は鈴木選手、浅田選手、村上選手ー男子は羽生選手、町田選手、高橋選手と決まりましたー個人は。調子で見れば小塚選手でしたが、実績、今季の成績ー強さで見れば高橋選手だったので、残念ですが彼にとなったようです。勝負強さでも。
 
 
 後はソチに向けて万全な状態で望んでもらいたいです。後悔なきよう。
 
 
 シューマッハ氏の意識不明の危機など思いもよらぬ大ニュースなどもありましたが、今は比較的良好な方へ向かっているようで良かったですー意識不明はまだ続いていますが。セナのあの事故を思い出してしまい、もどかしさもありましたが(レースでなく、スキーだったということも。そんなことで死んではいけないと)。あの頃は彼ですらそう上に上がれぬほど他に強い選手もいましたが、何人も。帝王時代を経て、今に至るそれを考えるとまだまだ死に場所はここではないなと切に思います。
 
 
 一日も早い回復を祈りたいところです。
 
 
 ■追記 2014-1.16

安藤選手は初日の演技でもう厳しいとすぐにわかりましたが、案の定フリーは体力が持ちませんでした。ミスも多く、何より全くスピードのキレもなく、止まっているようでした。その差は次に滑った今井選手のスピードと比べれば全く別物だとわかります。今井選手も今期見た中では一番よく、スピードも落ちませんでしたーミスも少なくなりました。185というのはですぎですが、宮原選手の191も。ともに今後を担ういい選手なのは間違いないですが。

 
 ただ、彼女がこれに賭けていたのは重々わかっていました。仮にきれいにまとめようとしても、もはや勝負に行かざるを得ない点が出てしまっていたので、結果的には変わらかかったでしょう。何よりスタミナが持ちませんでした。やはりブランクは大きかったですーここまで仕上げたのはさすがですが、練習量、試合勘は圧倒的に足りませんでした。あの涙はもしかしたらという気持ちもあったので、自分の演技ができず、悔しいというものもあったかと思います。それをばかにするようなことを言う資格は多くの人にありません。これで最後ということで引退を発表されましたが、それでも最後にこの舞台で滑れたことは記憶に残るでしょう。

 
 フィギュアを支えてきた1人でしたので。ただブランクが長すぎました。今後はフィギュアを教える側などにもなりたいとのことのようです。日本のフィギュアの底上げに貢献してくれるのなら、それもいいことですが。お疲れ様でした。最初にやめた時がピークでした。4回転の安藤と呼ばれていましたが、女子でそれをというのはトリプルアクセルよりももっと難しいことでしたが、結局は封印した形で総合力で挑むことが必要でしたー彼女の場合、それが活きていました。今はゆっくりお休みください。

 
 五輪の後に引退する選手も何人もいる予定です。それも日本をまさに支えてきた高橋選手、浅田選手、鈴木選手ら。人気も担ってきて引っ張ってきただけに影響は小さくないでしょう。特に女子は深刻です。人気、実力ともに。今の選手はさらなる精進を期待します。男子はまだいますので層は厚いですが、これまで見てきたファン層が今後どうなるかも少し心配です。五輪後も盛り上げてくれるといいのですがー押しが強く、特定の選手ばかり応援というのがたまにキズでしたが■
categoryその他

遠方の地より帰還

trackback0  comment0
 ようやく戻ってきました。それにしても結構冷え込んでいました。急遽、何日も泊まることになったので、ばたばたした週でした。
 
 
 知らない土地などだとやはり、いろいろアクシデントもありますね。電車が思っていた以上に早くなくなるとか、もとよりアミューズメントが少なかったりだとか。タクシーすらつかまえるのが難しかったりとか。
 

それにしてもほとんどろくに寝る時間もなかったのでただひたすら今は眠いです。急遽というのはなかなか難しいですね。

 
 でも期間も短ければ、今は漫画喫茶などもありますし、ドリンクフリーでちょっとしたスープなども無料、食べ物も注文でき、シャワー付き、個室付きのところも多いのでそう困ることもないかもしれません。また夜に映画館で映画もやっていたりしますし、時間を潰すことも。
 
 
 いろいろ見て回りましたが、観光地などはどこも人、人、人という感じで落ち着かない印象もありました。たまにはぶらりというのもいいですね。着替えすら持たずに、急遽現地で買うはめに。
 
 
 往復でもう10時間はゆうにオーバーし、半日くらいはかかってしまいましたのでやや疲れました。少しはゆっくり寝れそうなのが救いです。明日、終わらせるものもあるので油断は禁物ですが。たまには予期せぬ旅もいいかもしれません。寒いのだけが少々難点でしたが。
categoryその他

恐ろしい赤子

trackback0  comment0
 少し前に恐ろしい赤子に遭遇しました。その凄まじき爆音はジェット機のようでもはや耐え難いレベルでした。あまりにも凄まじく数車両にも聞こえていたくらいで、お客さんにもあまりにも凄まじいうるささからか、外であやすよう説得されていました。
 
 
 凄まじき泣き声は数十分続き、なかなかあやせないお母さんにイライラしている人もいました。まああれは仕方がありません。あそこまで凄まじいのは初めて見ました。私は近くにいたせいか、それで2日ほど耳をやられました。キーンと残っている感じで(その日はそれでやや大変でした。それから集中せねばかったのに、いきなりダメージを受けてですから)。あそこまで人の声でやられたのは初めてで、あそこまで凄まじい声で泣きわめく赤子を見たのも初めてです。ただ、これで本当にやられている人がいたら、間違いなく賠償ものですので、乗りものに乗るという判断も時には慎重さも必要かもしれません。

 
 個室もあるものの、案外知らない人も多いかもしれません。また通路にも人がおりましたので、凄まじき轟音は直撃していたようなレベルでしたので、トイレに入るなりとの判断もあって良かったのかもしれません。あれは長引けば確実に耳をやられるレベルですーどこまで大きな声が出せるんだと思ったくらいですから。
 
 
 赤ちゃんを完全にコントロールすることはできませんが、こういう場合はなかなか対応に苦慮します。車で移動する分にはまだいいですが、人も多い中での移動というのは年齢によっては考えものです(不安になったりもしますし、泣き出せばなかなか難しい状況にもなりますし)。また笑わせようとしても逆効果になることもあるので。
 
 
 ただあそこまで凄まじいと逆にお母さんは大変だなと思ってしまいますが、逆に。あやせないとうまく赤ちゃんに対応できていない母親とも見られたりもしますし、視線も痛いですし。こんな日もあるか、と思ってその後も過ごしましたが、同じ目に合うのはさすがにご遠慮願いたいところです。やれやれという日になりました(移動するには奥におりましたし、あからさまなのでそれもどうかとは思われたので。まさか耳がちょっとやられるとは思いませんでしたが)。1本前に乗っておれば、そんなことを考えつつ過ごしました。野球について語るはずが、まあそれはまた今度に。
New «‡Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。