categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryスポーツ

日本大勝利 スペイン戦

trackback0  comment0
 スペイン戦、何とそのまま1-0で勝ち切りましたが、後半は特に「うおおおお」「あ~」「おーい!」となってしまいました。何度も決定的なチャンスをことごとく外すという事態。1点でも決めてればもっと楽に勝てたでしょうが、スペインに退場者が出て10人になったというのが痛かったです。

 
 と言っても、やはりスペインの代表チーム(U-23)にはスペインも遠く及ばないのでそこまで桁違いに強いという感じはないので、チャンスはありました。後半はいろいろとやや危なっかしい展開でしたが、何とか勝ち切りました。


 ここまで散々ボロクソに言われてきた五輪代表チームですが、要は本番勝負ですのでここで結果を出せば良いのです。ただ、怪我人が出たことで必ずしも満点の勝利ということは限られた人数で戦うスポーツゆえに言えませんが、それでもスペインでは公式戦は代表も含め、初勝利でした。10人になった時点で数的優位になるのである程度優勢には戦えるものの、それでもこの勝利は大きいです。
 
 
 そこまで行ったのなら自分でシュートをして欲しかったという場面は多々ありましたが、よく健闘しました。永井選手のスピードは活き、スペインも嫌がっていました。彼の走りの貢献度も大きいです。ただ油断は禁物。どっこいどっこいというところはあるので、油断せず気を引き締めてもらいたいです。ここを突破してこそのものゆえ。
 
 
 スペインは勝てると思っていたはずの日本に敗北し、しかも初戦黒星という最悪のスタートとなりました。決定的な場面な人数が少なくなったこともあり、日本の方が多かったですが、この勝利は称賛に値します。ディフェンス陣は吉田選手、徳永選手中心にがんばりました(オーバーはいいところで引き締めました。清武選手はやや気負いすぎですが)。こういう波乱は大会の醍醐味でもあります。それが日本というのでなおのこと嬉しいです。深夜1時からの放送でなくて良かったです(笑)。また簡単には眠らせないつもりかと思ってしまいますので。今日は既にクタクタですのでこの辺で。
スポンサーサイト

〔テーマ:サッカー日本代表ジャンル:スポーツ

New «‡Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。