FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryニュース

決まる五輪 東京・マドリード・イスタンブール

trackback0  comment0
 いよいよ、今日、決まります。東京か、それともマドリードか、イスタンブールか。五輪ーオリンピック開催地がーと言ってもすぐの話ではなく、2020年の話ですが。日本ースペインートルコのいずれかに。
 
 
 やるとなれば長生きしてでも見たいという人も少なくないかもしれません。日本でやってもいいのでは、と考える日本人も結構増えてきたようにも思えます。
 
 
 本当に決まれば東京五輪以来ですから50年以上経ってからということに。その間に大きく変わりました。1年もピンと来ないのに7年後と言われてもという方もまた多いかもしれません。
 
 
 日本のプレゼンも終り、後は本当に待つだけです。投票は今日、日本時間3時30分辺りから始まり、早朝5時ごろにはもう決まります。
 
 
 起きたら開催地はもう決まってそれから見る人も多いでしょう。そこにTOKYOの文字は果たしてあるのか、いよいよですね。3都市から1つに。1回で決まることは今の接戦を見るに難しいかもしれません。
 
 
 これを逃したら、次のチャンスは相当めぐってこないでしょう。いわば今、高齢の方にはラストチャンスでしょう。それまでに生きておられたら。この目で日本で開催されたオリンピックを見てから、そんな方もいるかもしれませんし、初めてという方も多いでしょう。いずれも決まれば身近なところでオリンピックという世界最高峰の大会が身近で楽しめます。
 
 
 唯一の懸念はやはり福島原発事故のこと。汚染水漏れとか食べるものは大丈夫なのか、とか250キロ離れていてもピンと来ない外国の方も多いです。水の中ではという懸念も持っているかもしれません。この辺りどう理解されたかも大きいでしょう。ここのできていれば決まる気もします(そのためか、この質問もこれまで多くありました)。
 
 スペインは大きな経済問題で疲弊し、トルコは猛烈なデモの弾圧や衝突、急なイスラム化に対する懸念などもトルコ国内でもあり、波乱要因でした。どこもそれぞれ何らかの問題を抱えたまま。スペインはバルセロナからそう遠くなく、トルコはイスラム圏では民主的ですが、開催そのものが危ぶまれていた時期もあり、経済的にも安定し、治安も良い日本有利と見る向きも広がりました。ここにきてシリア問題が大きく、アメリカなどがシリア攻撃して混乱するのではという懸念もあります(予見できません)。トルコは隣国ゆえその影響も少なからずあるでしょうし。


 スペインは王子の出現で大きく巻き返してきて決選投票なら東京とマドリードともささやかれています。
 
 
 果たしてどうなるか。歓喜の瞬間は訪れるのか、後数時間で決まりますね。何気にちょっとドキドキします。いよいよです。1回では決まらない気もしますが。正式には6時頃かもしれません。ただ、決まるのを見たい人は5時前には起きていた方が無難でしょう。今から仮眠します。それでは。
スポンサーサイト
 









        
 
http://sennosedoriaucgiri.blog62.fc2.com/tb.php/804-317850a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。