FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryスポーツ

この一戦でフィギュアオリンピック代表決まる

trackback0  comment0
 ついにこの時がやってきてしまいました。泣いても笑っても怒ってもこの全日本選手権を終えてフィギュアの日本代表が男女ともにいよいよ決まります。

 
 未だかつてないほどの争いとなっている男子、まだ3人決めかねている女子ともに。ハイレベルな中で。
 

 羽生選手、浅田選手は一歩抜け出していますが、終わってみなければ安心はできないのが最終選考。世界でもかつて有力選手が落とされたのをよく見てきました。緊張感も半端ではありません。これで最後の試合になってしまう選手も実質いるからです。オリンピック断念して、年齢的にも。
 

 高橋選手は年齢的にもラストチャンスと思っているでしょうし、鈴木選手もそうで、織田選手、浅田選手らも引退予定。日本フィギュアも大きな転換期です。この試合に復活をかける安藤選手も。
 
 
 そんな中、一番伸びしろを感じたのが町田選手で優勝した試合で265点を出しましたが、もっと他の大会でも成功し名が知られていたのなら点はもっといったと思います。280近く、或は、、、。それだけいいもの、いい雰囲気を感じさせました。ただその後は急に注目され出したためか、調子を落としてしまい、波がありましたが、ここにきて、SPで自己最高の93点をまず叩き出し、それが他の選手にもプレッシャーになっていました。ここ一番でこの気持ちの強さは驚きましたし、彼だけが4回転だけでなく、それにさらに3回転も付けて4-3を成功させ、大きな点を得ました。正直95点近くでもという出来でした。


 その後の無良選手、織田選手は飲まれてしまったか、ミスもあり、伸びず大きく後退しました。
 
 
 羽生選手はそんな中でも圧巻の滑りで緊張していたはずですが、ある意味楽しんでいたようにも見えました。できはかなり良かったですが、正直103点かと言われれば、う~むとなってしまいますが、見てきた中では彼の演技でも指折りの良さでした。最初の4回転でも姿勢がやや斜めに入ってしまっていましたし、正直私なら100点超えはつけません。
 
 
 それでも素晴らしかったのは変わりなく、余裕はないはずですが貫録を感じさせました。スースーと入ってしまっているところをもっとシュッシュッとして、手の動きなどももっと全身に指先まで行き渡るかのような感じでコントロールできればもっと良くなりますし、伸びしろは感じます。まだまだやれると。
 
 
 点数に関して韓国のヨナ選手ばかり言われますが、日本もまた例外ではなく、ここ近年のNHK杯やグランプリなどは「え?」というものもありました。まるで日本人選手を勇気づけるためだけのような世界最高記録の乱発など本来そうそう出ません。
 

 確かにあの時の演技は良かったが羽生選手のそれはどう見ても293点いくようなものではなかった。確かにに良かったが、この点数は凄く良かったのそのまた上をゆくもので、本人にもその手ごたえはなかったかと思います。それは本人も「え?」というような感じでしたから。浅田選手もです。確かにずっと良くなって安定していたが、190点後半か、いって200行くかというようなところで204点という手ごたえはなかっです。そのことは本人たちが一番よく感じているはずです。
 
 
 この試合、高橋選手は苦しかった。見るからに重かった。そして緊張もしていた。途中で失敗したり、乗り切れず、また最後まで持つか心配でした。これほど苦しい彼を見たのは、、、、。終わった後もしまったという悲壮感すら感じました。82点ぐらいでしたが、フリーは最後まで滑れるか心配です。ただ、力は持っていますのでやれることを、と思います。順位次第では現役最後の試合にもなるでしょう。オリンピック漏れも。怪我もあって調子も落ちている。気持ちをノせられるかが大事。
 
 
 小塚選手はミスもありましたが、スピードにも乗っていてまずまず悪くはなかったが、90点超えには正直、あまりに驚いてしまった。いって85前後と見ていたので。悪くはなかったがあれで90点オーバーはさすがに納得がいかない。本人が一番驚いていたが。ただ調子は良かった。
 
 
 これで男子は本当にわからなくなった。今日で本当に最後。みな悔いのないよう滑って、そして魅せてください。いい演技で納得できる形で終えればいい思い出にもなります。本当に最後の戦いです。ゆけ!
スポンサーサイト
 









        
 
http://sennosedoriaucgiri.blog62.fc2.com/tb.php/816-6b73e6f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。