FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryスポーツ

レジェンド葛西銀メダル 不屈の戦士 次は団体でメダルか

trackback0  comment0
 もう20年以上もオリンピックに関わっているレジェンド葛西紀明選手、ジャンプは期待していたが、取れて何とかメダルぐらいと思っていたので、正直、葛西選手のがんばりは期待以上だった。後ほんの少しで金メダルという快挙。見事な見事な銀メダル。ある意味、金に近い銀メダルです。ストフ選手と葛西選手2人に金メダルをあげれたらなという気持ちです。葛西選手のそれをみんな喜んでいたのがまた良かったです。

 
 距離は1回目139、2回目133.5と139,132.5のストフ選手を1メートル上回りましたが、近年ルール改訂され、なるべく不利な状況をなぅそうと、追い風であったりというのも考慮されたり、ゴールも細かくみられるようになりました。今回、残念ながら着地に少し差が出て、着地でのテレマークが苦手な葛西選手は少し開いた形で着陸態勢に入ってしまい、ストフ選手がそこまでではなかったということが少し明暗を分けた気がします。ここにきて苦手なものが来てしまいました。誤解されるが審判がひいきしてというわけでは必ずしもないー上村選手も同様。

 
 でも十分すぎるほどの銀です。個人では久しぶりです。葛西選手は長野での金メダルももらえてなかったのでなおのこと嬉しいです。不屈の戦士です。4年後も目指すとのことー韓国か。今41歳なので、45歳。その時に金を抱くことができるか、この年齢で世界トップレベルで活躍しているのは凄いことです(確かに他の肉体を酷使するスポーツに比べれば長くやれますが、ただ普通はここまで気が持ちません。妹さんのため、そして世界一の息子の姿を願った亡きお母さんのため、そして自らもこの最高の舞台で1番になるために、そして応援してくれる多くの人の希望のために、いろいろあるでしょう。金メダルのストフ選手が15年後も現役かと言われた時に、それはさすがにというような答えでしたが、それを実行している男がここにいるのですー素晴らしい)。
 
 
 もし彼が45の時に金メダルを取ったのなら或はこういわれるようになるかもしれない、

 
 King of Legend
 

 キング・オブ・レジェンド


 それを見届けたい気もするが、どこまでやれるのか楽しみでもある。こう呼ばれるようになったら本物の伝説ですね。また4年後のお楽しみということで。

 上村選手もモーグルで惜しかったですが、あれも近年ルールは厳しくなり、ターンなどは厳しく見られるようになりました。今は基本的にみななるべく上体などを動かさぬようという滑りで基準もそれを軸にしているため、タイムが速くても上村選手にようにスピードなどをより上げ、バランスをというくねくねさせるような滑りはマイナスされ、大きく減点もされますー今回もそうで3位との差でした(上体などを気にしないのなら確かにこちらの方がスピードは出ますが、より綺麗な姿勢でもという形も重視し、みながターンを変えていく中、でのものでした)。ただ、結果は十分湧かせてくれました。4位ーメダルには届きませんでしたが、いい滑りでした。戻ってこれて最近はあまり結果も出なかった中で本番の五輪でここまでやれたのはさすがです。

 
 ただ、選考に問題があり滑れないようなケガを抱えていてモーグルのように激しいものは今回のようなケガでの戦線離脱は見えていただけに本人の気持ちうんぬんよりまともに滑れず、実質枠が空いてしまうのだったのなら別の選手を選出すべきでした。気持ちはわかりますがー大きな選択ミスでした。ここは非常に残念です。

 
 もうすぐ団体。ここもメダルを狙える位置にはいます。葛西選手は最後。清水選手、竹内選手、伊東選手、そして葛西選手の4人で勝負です。いいところまで行けそうな雰囲気ですが、ジャンプの団体で果たして金メダルに届くか、ドイツ、オーストリア、ポーランドなど強豪はいるが日本も負けてはいない。いい勝負になりそうだ。明日の朝に良いニュースが届けばいいですね。


 ■大雪の影響を各地で受けています。長野、山形、山梨ほか、また東京の境目の方など普段そこまで降らないようなところにその何倍もの降雪がということもあり、事故などや死人も出ていますが、物流にも大きな影響があります。物流の運搬がうまく行かず、コンビニ、スーパーなどは関東の各地でも品薄の所も多く、棚ががらがらだったり、少し日持ちするパンや食料品などがなかったりしているところも多く、今のところまだ再入荷の見通しのないところも多いようです。探せば菓子パンなどはそこそこありますし、お菓子類などは比較的残っているところもあります。カップめんなどの類は何個までという所もありますが。今のうちに必要な分だけ保存用に少し買っておくのもいいでしょう。山梨は物流不足がまだまだ続いているようです。


 後は今のうちに溝などのスペースを確保したり、外回りの機械なども(エアコンなどの)周りに雪がというような状況にならないよう工夫してもいいかもしれません。


 木曜日辺りにはまた雪がということで注意が必要とともに、場合によっては物資がまた手に入りづらくなるので、今のうちに少し準備しておいた方が良いかもしれません。また交通機関も動かなかったり、大きく遅れることも考えられます。車だと大雪で動けなくなってしまう場合もありますーその場合、最悪車の中で待つということになりかねません。移動する人は万が一を考えて食料品など少し積んでおくのもいいかもしれません。数日分くらいは。
スポンサーサイト

〔テーマ:ソチオリンピックジャンル:スポーツ

 









        
 
http://sennosedoriaucgiri.blog62.fc2.com/tb.php/830-c8c1fb75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。