categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryニュース

チリでM8.2大地震 津波の恐れあり 太平洋広域

trackback0  comment0
 チリ沖で巨大地震。M8.0-南米などの太平洋側で津波の恐れあり。今はM8.2に訂正。

 遠いと言っても、かつては日本にも届いて被害あったことあり-1960年ー東北にも津波襲来。数メートル級で被害あり。油断なきよう。チリには津波が到達しているよう。まだ詳細不明。
 
 
 ■チリでは2メートル弱ほどとのこと。これだとそこまで大きいのは日本には来ない模様。あっても小さいものーただ油断なきよう。現地も心配。死亡報あり

 日本に来るとしたら3日の未明、朝午前5~6時くらいか。確たる現地の状況は不明。大きくても50~80から1メートル弱か。小さいなら数十センチ。

 50センチ以上でも身動きをとどめるには十分。1メートル以上なら押し流され、呑まれる人もいる。1メートルでも危険との認識は必要です。■

■用事があり、22時過ぎ今戻りました。下に行くほど少し時間はかかります。北海道の東部で3日午前5時、東北などは6時くらい、関東の湾のある神奈川などでは6時くらい、四国などで7時くらい、鹿児島や沖縄などで8時ごろの見込みー上の方は7時30分前後くらい。

 主に太平洋側。浸水地域など思っているより入り込む可能性はあり、沿岸部など注意したい。午前中はまだ予断許さず。場所によっては入り組んだところんど少し高くなることも
スポンサーサイト

〔テーマ:気になるニュースジャンル:ニュース

 









        
 
http://sennosedoriaucgiri.blog62.fc2.com/tb.php/853-64a6ceb9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。