FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryスポーツ

決勝トーナメント 白熱

trackback0  comment0
 決勝トーナメント初戦からは白熱。
 
 ブラジルはチリに大苦戦。1-1のPKまで行き、死闘という感じでバテバテでした。復帰選手のあれが決まっていれば、ただGKセザール選手がかなり好調でしたので勝ち目はあると思っていました。連発のセーブさすがでした。ただ、後半、攻めあぐねていたブラジルは死角あり。チリは最大限の力を発揮、王国をおおいに苦しめました。
 
 コロンビアは順当に勝ち。今の勢いなら、また実力的にもブラジルを破っても不思議ではありません。ハメス・ロドリゲス選手は今大会最大の新星スターで当初より大会前より注目していた1人でしたが、ようやく世界がより注目するところになりました。既にメッシ選手、C・ロナウド選手、ネイマール選手、ロッベン選手ら世界のトップレベルの域にあると見ていました。これほどの選手を厳しく言った程度で何とかなると思っていた日本の選手は認識が甘すぎます。日本の陣営はきちんと戦力分析できていたのか、どれほどの選手かということの実力すら把握できていなかったのでは。間違いなくワールドカップ後に争奪戦ですービッグクラブで。既にレアルやマンUらが注目しています。100億以上の単位になるかも。今後のサッカー界を引っ張っていく1人となれる存在です。ここに楽に勝てると言っていた者らもいたが、恥ずかしいー恥ずかしすぎる。勉強し直しなさい。


 中でもオランダーメキシコ戦は注目カード。順当に行けばオランダですが。順当に行けばブラジル、ドイツ、オランダ、アルゼンチンの4強がベスト4ですが、コロンビア、フランスも上位を喰う力があり、コロンビア、フランス、オランダ、アルゼンチンになるかもーただドイツの安定感を見るとコロンビア、ドイツ、オランダ、アルゼンチンでもおかしくはない。コロンビアはブラジルを破れば決勝まで来る可能性あり。

 順当に行けばオランダ、コスタリカ、フランス、ドイツ、アルゼンチン、ベルギー辺りだが、コスタリカーギリシャ、ベルギーーアメリカはそこまでの差はないー勢いならということ。

スポンサーサイト
 









        
 
http://sennosedoriaucgiri.blog62.fc2.com/tb.php/869-98cb4725
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。