categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryスポーツ

3位の意義 ブラジルーオランダ

trackback0  comment0
 さてもうじきブラジルーオランダの3位決定戦。ワールドカップにおいては論議を呼ぶところ。

 どちらも優勝のみ目指して決勝の舞台目指して勝ち上がってきたチーム。今さら3位で喜ぶチームでもない。こういうところで初のベスト4だったのならモチベーションは保てるが。はっきり言って消化試合。本来はもう終わりにしたいはず。

 小さな満足のために異議を見出さざるを得なかったりもする。ブラジルはあの悪夢の大敗から次の一歩に向かうために、オランダは無敗で終えるために。

 若手中心で組むこともあるだろう。オランダの個の黄金世代でのメンバーらは恐らく次のユーロ、EURO2016で最後かもしれない。今大会は盛り上げてくれた。あのスペインを5点を奪い撃沈したところから盛り上がった。ここまで無敗なのは立派(アルゼンチンは正直、途中からもう攻撃にも上がれず、特に延長はもう倒れたり時間稼ぎもしてPK狙いだった。正直5分以上オランダは時間を無駄に奪われ、たらたらしたりもしてロスタイムにも反映されず、不満はあったはず。まあそれもサッカーだが)。

 納得いく終わり方は難しいが、打ち合いなら見ている方は楽しめるかも。これが終わればいよいよ決勝、ドイツーアルゼンチン戦だ。
スポンサーサイト
 









        
 
http://sennosedoriaucgiri.blog62.fc2.com/tb.php/877-a6662efc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。